ひとつだけでは、多すぎる。

とあるゲイの備忘録。33歳。東京在住。

10月と11月。

飛ぶように過ぎていった日々。いろいろとやることが多かったです。イベント対応が3件もあったこともそうですが、屋久島に行ったり、東京に行ったりとても充実した日々を過ごしました。
また、メンタルヘルスマネジメント検定という試験も2種類受けました(I種、II種)。合否については、それぞれ12月と1月に発表なので結果を楽しみにしているところです。このメンタルヘルス検定というのは、大阪商工会議所が実施しているもので、I種(マスターコース;人事労務管理者向け)、II種(ラインケアコース;上司向け)、III種(セルフケアコース;労働者各人向け)という3つのコースがあります。私が今回受検したのは、I種とII種でした。会社では少ないですが部下がいますし、メンタルヘルスケアが職場の生産性を上げたり、雰囲気をよくするためにも重要だということはわかっていたので、上司のメンタルヘルスケアをきちんと学びたいという思いからII種を、将来的に人事課や人事管理にかかわるポストに就きたいのでI種を受検しました。

今日で33歳も終わりです。明日から34歳になります。初めての転勤や遠距離恋愛など、あっという間の一年でした。明日からの34歳は、もっと一日一日の密度を上げていければなぁと思います。

おしまい。