ひとつだけでは、多すぎる。

とあるゲイの備忘録。33歳。東京在住。

鹿児島で家探し。

今日はプライベートで鹿児島に家を探しに来ました。
市内で、1LDKのアパート65,000円なり。
駐車場も10,000円でゲットしました。

家も決まったので一安心ではありますが、ここに2年間住むことになるのかぁ、
と、住めば都とはわかっていつつも、ちょっとした絶望感はあるわけで、
それは彼氏と遠く離れて住むため、ちょっと今日の夜ご飯一緒に食べようか、
とか、
ちょっと風邪ひいてきついから来て、というのができなくなる寂しさが一番。
二番目は、やっぱりゲイとして、生きづらいからだと思います。
東京でもカミングアウトはしていないし、ゲイの友達がたくさんいるわけでも、
二丁目に普段行くわけでもないのですが、
出会い系のアプリや掲示板を覗くと(笑)、東京の方がたくさんの人が出てくるし、
それだけ自分のエイリアン感がなくなるというものです。

僕の地方勤務は、昇進上仕方のないことだと理解しているのだけど、
やはり東京の方が楽だし楽しそうだと思います。

さはさりながら、住めば都というありがたい言葉も今まで何度も経験しているので、
ゲイの友達に限らず、楽しい2年間と、東京の激務で損なった健康を取り戻したいと思います。

おしまい。